京都観光

こんにちは、久御山の河本です。

なにを隠そう、私、京都生まれの京都育ちなのですが・・・

 昨日、初めて

 京都東大路七条の三十三間堂に行ってまいりました!!

(いや・・・近いと「いつでも行けるし・・・」で
まだ行ってないお寺って実はたくさんあるんです・・・


 ↑↑長~い!!さすが「三十三間」!!



↑↑61万枚の瓦!!?

 もはや多すぎて、よく分かりませんが・・・

 瓦って、無添加住宅の石屋根より重いのですが、
昔の人って地震対策はどうしていたのだろう。

と思ったら、ちゃんと建物の構造で免震されているんです!!

「揺れ」に合わせて建物全体が動くよう、あえて柱と梁などの
組み方を「緩く」しているそうです

かっちり固めすぎると逆に地震に弱くなるということを
昔の人々は知っていたのです。

そして、堂内には有名な1000体の千手観音像が祀られていて

 圧観!
 (堂内撮影禁止!残念

1000体もの仏像が同じ形式で造られていることが不思議です。

千の手に持った剣や宝珠にはひとつひとつ意味がありますが、

一体誰が決めたのだろう。
そして、なぜそれを変えることなく広まったのだろう。

1000体をよくよくみていると、やはりそれぞれ
表情も形も違い造り手の特徴はよく出ていました。

お顔が小さい観音様やお腹が出ている観音様、
合わせた手の角度もそれぞれ。

そんな部分をみていると、仏像も芸術家の作品なんだなあ・・・
なんて思います。

ただ、その作品が

祀られて拝まれて信仰されている

という点が、とにかく

すごい!!
 と思います。

・・・と、珍しく真面目なお話をしてしまいましたが。

最後はもちろん

↓↓美味しい画で終わります

嵯峨清涼寺内、「竹仙」さんのおきまり湯豆腐コース
ランチです

この写真にあと、湯豆腐鍋と天ぷらと、


↑↑豆乳のデザートが付きました 満腹~

私の好みで言えば、
胡麻豆腐と湯豆腐のダシ絶品

京都のお豆腐は美味しいですよ~
ぜひぜひ皆様、観光に来てくださいね~