住宅版エコポイント

 ようやく制度の全貌が見えてきた「住宅版エコポイント」。
ただのリフォームや家を建てるだけじゃ、ポイントはもらえません。
通常の木造住宅よりもグレードUPした省エネ基準の住宅を目指すことで、ポイントがもらえるので、エコポイントを希望される方は、一言声を掛けてくださいね。
すでに建築着工している物件や着工間近で確認申請しているものなどは、組み込んでないのでもう無理なことが多いんですけど、これから建築をお考えの方は、まだ間に合います。

規定の書類といってるわりには、まだ詳細も書類の用意(国が)できていないし、基準を満たしているかの手続き・検査など、まだまだ不透明なことが多いんですが(トップが変われど、見切り発車ばっかり。早く準備して欲しいです)、2月にコマツハウジングでも、住宅版エコポイントのイベントを予定しております。勉強会ですね。
まだ、こちらも不透明なことが多すぎて、分かりやすくまとめられていないので、まとまり次第、イベント予定を立てて、皆様にお伝えいたします!

もう少しお待ち下さい。

なお、住宅版エコポイントと、長期優良住宅普及促進事業の補助金(100万)や先進的モデル事業の補助金(200万)とのW申請はできません。
太陽光発電や給湯などの補助金とはW申請できます。

お問い合わせいただいたので、お伝えしておきます。