真砂土(まさつち/まさど)

11月竣工予定のH様と現場で打ち合わせをさせて頂いた村上が、
何か持っています。

 

お昼ごはんのお弁当にかけるごまのふりかけかな?と思ったところ、
真砂土(まさつち/まさど)でした。
今回の広島の水害原因としてよく出てくる言葉の、真砂土(まさつち/まさど)。
実は庭土として、とてもよく用いられているんです。
なので心配されたH様からのご要望で持参し、ご覧いただきました。
こんな感じです。
砂と砂利の間、といった感じでしょうか。
今回のようなひどい水害の場合だと弱点が際立ってしまいますが、
水はけ・水持ち・保水力も良く価格もリーズナブル。
学校の校庭などにも使われています。
ご興味あるあるかた、心配な方は仰っていただければお目にかけますよ。