先日、点検に伺ったときに、当社施工では初めてのキクイムシを発見しました。
話には聞いていたものの、実際に対応するのは初めて。
お手入れ手帳を手に~おろおろ冷や汗~していたところ、無添加住宅の東坊さんがちょうど当社へいろいろ営業ツール資料を説明しに来てくれるというので、「お願い!」とM様宅へもついてきてもらいました。(実際に同行したのは当社CS課の能勢ですが)

最初穴がわからなかったそうなのですが、帰る前に発見!


注射器でホウ酸注入中です。
M様宅は小鳥鳥さんと猫猫さんがいるので、木にホウ酸を散布するのは難しいのですが、注射器でなら大丈夫そう。
様子を見ていただくことになったのですが、引渡しから3ヶ月。
漆喰を塗った室内には動物の匂いがしなかったそうで、言われなければ室内飼いをしていると気づかなかったと、東坊さんがあとで教えてくれました。
恐るべし、漆喰の力!
たばこの匂いも普通のクロスなら吸着しますが、漆喰は静電気を帯びていないので、普段のお手入れでヤニごと掃き捨ててしまうので、いつまでも白いまま匂いもしないのです。
変化を写真撮影させてくださいとお願いすると、快くOKして下さいました。
M様、ありがとうございます。

この後は、お手入れ方法などのセミナーも開催していきたいと思います。