先日、木屋町通りを散歩していた時の光景です。
一之船入、という高瀬舟の荷物のあげおろしをする場所の近くに、
舟と「伏見の清酒」と書かれた樽が。
樽の中身は入っていないのでしょうけれども。

天気もいいしとても風情のある光景。
京都は古い景観が残っているので、散歩していても楽しいですね。




話は変わりますが、
最近ネットでこういう広告を見かけるようになりました。
無添加住宅のHPにリンクしています。
無添加情報満載なので、ぜひ読んでみてください。



久御山モデルハウス スタッフ