お家づくりのセレモニー

営業担当藤野です。

ここのところ、各お客様のお家づくりの節目節目でバタバタしております(汗

もう一週間前の話で恐縮ですが、文化の日11月3日は、担当させて頂いているお客様の上棟式と地鎮祭のハシゴでした。

この日が祝日でかつ大安ということで大変日取りが良く、その上快晴で、言うことなし!のセレモニーとなりました。

お客様にもご満足頂いたようで、今後の期待を膨らませて頂くと同時に、より責任を感じるセレモニーとなりました。

いいお家をお引渡しできるよう頑張ります!!

伏見区K様邸上棟式

かーらーのー

左京区O様邸地鎮祭

神主さま曰く、11月3日は明治天皇の誕生日ということで、日本の神事においては中国由来の六曜などに関係なく、

常に『良い日取り』なのだそうです。

同じ理屈だと、12月23日、4月29日などもそうなのでしょうね。多分。

このような節目節目のセレモニーは、お客様の期待感の向上だけでなく、建築関係者にとっても身の引き締まる行事です。

安全、安心に、天候に恵まれ良いお家が提供できますように!と祈りつつ、神頼みではなくしっかりと施工させて頂く所存です。

K様、O様、そして左京区S様、伏見区Y様、右京区N様・・・と並行して現場が進んでいます。

お家づくりは打合せ等色々と大変ですが、できあがった喜びは本当に大きなものです。

楽しみにしてお待ちくださいませ~。