テープカットセレモニー!

完成したお家のお引渡し時に、テープカットのセレモニーを実施しています。
テープカットって、イメージしにくいですか?
橋やダム、お店が完成したときに、テレビなどで知事さんたちが並んでカット~とかしてますよね?
あれです!



あ、ぼかしすぎた・・・。
ええと、棒の間にテープがあり、それをカットしてもらいます。
新しいお家で、新しい生活の始まり。

今回は2邸あったのですが、お天気で本当によかったです。
お庭でお茶やお菓子などもご用意していただき、ありがとうございます。

弊社ではよっぽどのことがない限り、全邸で実施しています。
いつにしますか~?とたずねると、皆様恥ずかしいのか照れ笑いされますが、これから建築、お引渡しの皆様も、いい記念になりますのでぜひやりましょうね!

恥ずかしついでに、ご主人から奥様への手紙とか、奥様からご主人への手紙とか、日ごと口ににはしにくい感謝のお手紙したためて、伝えるとか、いいかもしれません。
実際されているお施主様いらっしゃいました。
私が立ち会ったテープカットでありましたが、ちょっとジーンッときました。
当たり前のことでも、「ありがとう。」
という、感謝の気持ちを改めて伝えてもらえると、うれしいものですよね。

ついでに、我々職方含め、施工に携わった者たちへの一言があるともっとうれしいです。
お手紙はもっともっとうれしいです。

完成したお家とは長いお付き合いになるかと思います。
私どもコマツハウジングも、おうちのメンテナンス等でまだまだお付き合いあるかと思いますので、
改めて宜しくお願い申し上げます。