無添加住宅

桜・さくら♪

2019年2月9日|カテゴリー「無添加住宅

















これは去年の桜の写真です。


京都では桜はあともう一息!といった感じですが、
皆様お花見のご予定はありますか?
私は今週土日にできればなあ、と思っていますが咲き具合はどうなんでしょう?

桜と言えば、うちのおばあちゃんが庭の木についた毛虫を
長い棒でせっせと叩き落としていて、近寄ろうとすると
「子供は来たらあかん!」と怒られた思い出があります。

といっても毛虫が出てくるのは桜の花が散ってからなので、
お花見に影響はありませんが、お花見中でも上から降ってきたらどうしようと、少し気になることがあります(笑)



これはモデルハウスに貼られている「体にやさしい木ベストランキング!」
です。2位にさくらがつけていますね。そして栄えある1位はクヌギ!
クヌギと言えば虫が集まる木、として有名です。

人間の体にやさしい=虫が集まる木、なんです。

なので無添加住宅では内装材には人間の体にやさしい木を使います。
ただ、家は外部の虫からも守らないといけませんので、
外からの影響を受けやすい部分には「虫が嫌いな木=人間の体にやさしくない木」を使うんです。

虫が嫌いな木についてもまた機会があれば書かせてもらいます。

そして、さくらと言えば、

寅さんの妹のさくら♡
可愛いですね~。

全く関係ないのですが、あまりに可愛いのでさくらつながりで載せただけです。すみません・・・

カビの実験最終章

2019年2月9日|カテゴリー「無添加住宅

もしゃもしゃカビが生えました。
ビニールクロスと接着剤、ウレタン塗装のフローリングの水槽の
食パンです。



こちらは無垢のフローリングとしっくい壁の水槽の食パン。



↓よーく見るとぽちぽち黒い点があります。



無添加住宅はカビが生えにくい。
なぜかというとしっくいがアルカリ性で、カビはアルカリ性の空間が嫌いだから。

カビが生える家と生えない家、どちらがいいですか?
どうせならカビが生えにくい家の方がいいですよね?

カビの原因、部屋の素材と関係ある?

2019年2月9日|カテゴリー「無添加住宅

久御山モデルハウスではしょっちゅう行っている実験、
「カビの実験」です。



少し見づらいですが、左が防カビクロスを石膏ボードに貼り、
一般的なフローリングを貼った水槽。
右は石膏ボードにしっくいを塗り、シンゴンという無添加フローリングを貼った水槽。

この中に食パンと水の入ったコップをいれて、テープでしっかりとめ、
一般的な住宅の部屋と無添加住宅の部屋を再現した簡単な実験です。

現在11日目、
左の水槽のパンには

真ん中に黒っぽい点が見えます。
うっすらカビが生えてきました。

こちらは右の水槽。
まだカビは生えていません。

どうしてこういう差が出るのか。

①湿度が問題!

こちらが右の水槽の湿度計。
見づらいですが75%を指しています。

こちらは左の水槽の湿度計。
80%を超えているのがわかります。

家にとって湿度は大敵!
家が劣化する原因にもなりますし、
家の中のものにもよくありません。
もちろん食べ物にとっては、カビをはえやすくする原因の一つとなります。
漆喰は調湿作用があるので、密閉空間でもある一定の湿度にとどまります。

理由はまだまだありますが、実験もまだまだ続きます。
他の理由は次回書きますね。

そのモデルハウス、何歳ですか?

2019年2月9日|カテゴリー「無添加住宅

先日からモデルハウスの電球があちこち寿命を迎えています。



こちらは玄関の吹抜け部分の電球です。
寿命を迎えられました。家が建ってから結構立つもんな~。

で、気づきました。
そういえばこのモデルハウスは今年6歳。
人間でいうならランドセル背負って小学校に行く年齢です。
家は学校に行けませんが・・・

で、もう一つ気づきました。
このモデルハウス、建て替えてないし塗り替えてもいない!

「6年しか建ってないのに建て替えるわけないやん!」
という突込みが入りそうですが、モデルハウスで6年間メンテナンスしてません、
というのはかなり珍しいと思います。
総合展示場にいると、年中あちこちのモデルハウスで塗り替えや、
建て替えが行われているのを見かけます。

もちろん理由は汚れたから、傷んできたから、だけではないと思います。
新しいデザインの家が出てきたから、流行遅れになってきたから・・・など、
建て替え理由はあるにしても、一生を過ごすであろう家がそうしょっちゅうモデルチェンジ
していられませんよね?

失敗しない家づくりのためにも、
ぜひモデルハウスを見学される際は「このモデルハウス、建って何年ですか?」
「塗り替えて何年ですか?」も確認してみてくださいね。


↑小学校入学予定の無添加住宅モデルハウスです

やや閲覧注意

2019年2月9日|カテゴリー「無添加住宅


うわっ
怖いですね~
クロスを貼って新建材のフロアを貼って、密閉した水槽です。
クロスも新建材も一般的な住宅で普通に使われているものです。

25日目のカビの実験の結果です。

無添加の漆喰に無垢のフロアを貼った水槽はこの通り


この違いが無添加住宅の実力です。


他では体感できないこの空気を吸いに、
無添加住宅久御山展示場へ、ぜひお越しくださいね。

contact3
contact51