スタッフブログ

2017年締めくくり!感謝、そして来年の飛躍を誓って・・・

2019年2月13日|カテゴリー「イベント

今年最後のブログ更新となります。

藤野です。どうもどうも。

早いものでもう1年が過ぎました。

コマツハウジングではこの1年、スタッフ全員が全力で大事なお家づくり、お家のメンテナンスに取り組んできました。

本当に全力で、あっという間の1年。

コマツハウジングのスタッフだけでなく、施工業者の皆様にも、本当に協力的に多大なご支援をいただきました。

1年間、本当にお疲れ様でした。来年もまた頑張って良い家作りへのご協力をお願い申し上げます。

そして、お客様。

お施主様ももちろんですが、無添加住宅を本当に愛してくださり、色々なご紹介を頂いたり、時には数年経過後の無添加住宅を見たい、というお客様の訪問を受け入れてくださったりと、ご愛用中のユーザ様には大変お世話になった1年でした。

無添加住宅のエヴァンジェリストとして、今後ともご協力を賜われましたら幸いです。

実際にお使い頂いているユーザ様の生の声が、お客様の決断に大きく影響致します。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

と、いうことで、コマツハウジングの恒例行事、大忘年会&感謝祭 とことんフィーバー2017を開催させて頂きました。

お引渡しさせて頂いたお客様、ご協力頂きましたユーザ様、お世話になった施工業者様などを招き、こちらも毎年お世話になっております『祇園グリース』様にて大々的に開催させて頂きました。

開会の挨拶を終え、コマツハウジング職方会 会長藤岡様から乾杯の音頭を頂きました。

ハウスバンド、パームスプリングスの生演奏!

皆が一度は聞いたことのあるようなナンバーで盛り上げて頂きました。

そして、コマツバンド。

弊社代表の小松の熱唱が聞けるのは、この感謝祭だけ!

気持ちもスッキリと締めくくり、来年に向けて。

来年のコマツハウジングは、さらなる団結力で、そしてまた全力でお家づくり、お家のメンテナンスに邁進致します!

2018年 お引渡し予定のお客様、楽しみにしておいてくださいませ!

全力で良いお家を作ります!!

速報!左京区聖護院上棟しました。

2019年2月13日|カテゴリー「無添加住宅

こんにちは!幽霊部員 大河内です。

クリスマスですね、今年も後わずか。

年末の慌ただしい中、新たな無添加のお家が左京区聖護院に上棟しました。

6名の大工さんが力を合わせ棟上げしています。

もちろん、無添加なのでエンジニアリングウッド(集成材)は使用しません!!!

朝8時に到着して1時間後にはこんな感じです。

いつもながら大工さんの手際の良さには感心します。

A様、奥様上棟いたしました。3月のお引渡しまで今しばらくお待ちくださいませ!

メンテナンス中ですが、絶賛営業中です。

2019年2月13日|カテゴリー「久御山展示場/無添加体感スタジオ

藤野@久御山展示場です。

無添加住宅久御山展示場では今このような足場が組まれています。

しっくいの外壁がほんの少し汚れているのと、8年経過して破風板の塗装が少し剥げてきたので、

そのメンテナンスに入りました。

ついでに年末のお掃除ということで普段洗えない高所窓の洗浄工事も。

足場がかかってはおりますが、絶賛営業中ですので、お気軽にお入りください。

普段よりも少し暗・・・いや、落ち着いた感じの無添加住宅を体感頂けます。

というか、普段本当に室内が明るいんだなあ、と改めて感じます。

採光の工夫が住宅にとって重要だということを再認識。

年末をむかえ、無添加菜園も少し手入れ。

枯れた野菜を引き抜いたり、刈ったり。

次の『何か』のために場所を空けました。

それにしてもイタリアンパセリ。わさわさと出来ております。

ハーブは本当に強いですね。

晩夏~初秋頃にかけて、蝶々かなにかの幼虫に食い荒らされて丸坊主状態になっていたところから、

あっという間にふさふさ状態に。

ということで、パセリを少し摘みました。

洗って乾燥・粉砕させて粉末パセリにしようと思います。

出来上がったら展示場にご来場のお客様に差し上げる予定となっておりますので、是非ご来場くださいませ~

今お越しの方はパセリの良い匂いだけプレゼントです!!

年末をキレイに迎える。フローリングのお手入れ!

2019年2月13日|カテゴリー「無添加住宅

年末を前に綺麗に!という記事を投稿したこともあり、展示場も少し年末前のお掃除にとりかかりました。

どうも営業藤野です。

普段掃除はしているのですが、掃除機などはともかくなかなかフローリングの拭き掃除などは手が回らないことが多く、

ところどころに汚れが出てきました。

写真は当社無添加住宅標準のフローリング材、インドネシア松です。

インドネシア松は松の中では松脂が少ない材ではありますが、それでも全く無いということではなく、

脂と埃等が結着したり、お子様来場時の遊具等の擦り跡であったりと、やはり使っていると汚れは付着するものです。

お手入れは超カンタン!

水とスポンジでゴシゴシでも問題ないのですが、今日は水にシャボン玉石けんを溶かしたものとスポンジ、それと拭き取り用のタオルを用意しました。

スポンジは100円均一ショップなどで売っている片面がちょっと固くなってるものを使います。

ゴシゴシ。

スポンジの固い方でこすり、それをタオルで拭き取ります。

ポイントは

『水分を含ませるので、できるだけムラを作らないように1枚ずつ洗っていく』

これだけです。

綺麗になりました。

本当にカンタンなお手入れです。

水分を含ませましたので、ちょっとした凹みなどもなおりました。

家中を、となるとちょっと大変ですが、たまにはこうやって水拭きを。

そして年に1回ぐらいはごくごく薄~く、ワックスを塗布して頂くと、良いツヤが生まれますよ!!

無添加住宅のワックスは、ハゼロウやオリーブオイルなどからできた安心安全な無添加ワックスか、米ぬかからできたこちらももちろん安心安全なキヌカワックスがあります。

年末まであと僅か。

たまにはフローリングを綺麗にしてあげてくださいね!

年末のリフォーム

2019年2月13日|カテゴリー「LIXILリフォームショップ

本社リフォーム営業担当藤野です。

年内にリフォームを済ませたい、と考えるお客様は多く、年末は非常に工事が立て込んでおります。

見積や工事着工をお待ち頂いているお客様には大変申し訳ございません。

さて、年末ということで、立派な日本家屋の木部の汚れのご相談をいただき、アク抜き洗い工事をさせて頂きました。

これはこれで『味がある』というような玄関だったのですが、木部の塗装を希望されていたお客様

<Before>

最初は木部保護剤での塗装工事で話を進めていたのですが、その過程で品質を保つためのアク抜き剤の調整試験をしたところ、

塗装しなくても綺麗に見えそう、ということで、木部洗いの工事をさせて頂きました。

<After>

これですっきりとお正月を迎えられると喜んで頂けました。

毎年門前でご家族の集合写真を撮影されるそうですが、来年のお正月は玄関前で撮影されると張り切っておられました(*´ω`*)

さて、先週から本格的な冬の気温に・・・。

さ、寒いデス。。。

室内の寒さの多くは開口部、つまり玄関や窓が原因になることが多いです。

暑さ寒さだけではなく、結露や騒音など、開口部は住宅のお悩みの中でもトップ項目のうちのひとつです。

ということで、当社では冬の寒さを吹きとばせ!冬のあったかキャンペーンを実施しております。

年内の施工はちょっと難しい時期になってきましたが、冬はまだまだこれからが本番。

現在お得なキャンペーンとなっておりますので、是非この機会にご検討くださいませ。

給湯器も大変オトクになってますよ~。台数限られていますのでお早目に!

この寒い中、急にお湯が出なくなった!!となる前に給湯器の製造年月をご確認くださいませませ。

久御山住宅展示場で暇を見つけてしっくいでクリスマスツリーと雪だるまを作ってみました(*´ω`*)

いよいよ年末カウントダウン!

皆様にもHappyなクリスマス、お正月が訪れますように!!

contact3
contact4