スタッフブログ

【速報!】オリジナルしっくいが、ウイルスを5分間で100%死滅!

2020年5月27日|カテゴリー「無添加住宅
1e93268de34891ec2d4e5b6dd1c2b49d

オリジナルしっくいが、ウイルスを5分間で100%死滅!

この度、ウイルスを「無添加住宅オリジナルしっくい」に付着させる試験を行い、
「5分間でウイルスを100%不活化(死滅)する」ということが、
バイオメディカルサイエンス研究会の試験結果で明らかになりました。

 ※今回のコロナウイルス不活化試験は、「テストピース」を用いたもので、建物の性能を示すものではありません。
 ※無添加住宅オリジナルしっくいは、ウイルスを不活化する作用を有していますが、感染予防を保証するものではありません。


◎ウイルス不活化試験結果

今回は、消石灰が主成分の無添加住宅オリジナルしっくいにヒト・コロナウイルス(HCoV-229E)を付着させて試験を行いました。
ウイルスはオリジナルしっくいに付着させてから5分後には、完全に死滅するという結果になりました。
(今回の試験は、新型コロナウイルスと遺伝子情報が90%合致している「ヒト・コロナウイルス」を用いての試験結果です。)


◎米国立アレルギー感染症研究所の見解

また、米国立アレルギー感染症研究所の見解では
新型コロナウイルスがプラスチックやステンレスに付着した場合、生存期間は3日以上と言われています。
その見解を踏まえてもオリジナルしっくいが有益な性能を持つことがわかりました。

◎「オリジナルしっくい」がウイルスを不活化するメカニズム

3aa2d0270cc5db47463f906175f2f1c2

◎ウイルスの感染経路と構造

co

◎抗ウイルス空間をつくろう!!その他の自然建材「柿渋のタンニンパワー」

柿渋に含まれるタンニンがウイルスの表面のたんぱく質と結合して、
インフルエンザウイルスやノロウイルスなどの幅広い種類のウイルスを不活化することが、広島大学の研究によって明らかになってます。
無添加住宅では塗料として柿渋を使用しています。
防腐・防カビ効果も期待できます。

詳しくは、セミナーへ!

オリジナルしっくいを用いた新築・リフォームについて、詳しく知りたい方は、お問合せフォームより資料請求をお願いいたします。

また、資金計画セミナーにもご参加おまちしております!
しっくいが標準の商品のご説明もしております。

まずは、お問合せください。

居心地の良いキッチン

2020年5月19日|カテゴリー「スタッフブログ
DSC_08131

☆居心地の良いキッチンをつくるおすすめ☆

5月はDMの送付をお休みしているので、ここで少し紹介。

外出自粛で、おうちにいることが多くなって、お掃除をがんばっている方も多いのではないでしょうか。
5月のDMメールレターでは、居心地の良いキッチンをご紹介しています。

我が家も参考にがんばろう!としてみましたが。。。
モノが多いとまずは捨てないと無理ということで、半ば諦めています・・・。
使っているのは、いつも同じ食器になっているので、
入れ替えをして、使っていない食器を使って気分を変えてみるのも良いのかもしれませんね。

①カウンターや床はすっきり

キッチンは毎日使う場所だからこそ、利便性に重点を置くと快適な空間になります。
カウンターの脇側面に棚を設けたり、引き出しにボックスでまとめたりすると調理に便利な見せる収納でストレスなく調理時間を楽しめます。

②色や素材で統一

例えば、白で統一し観葉植物などで緑をプラスするとさわやかで清潔感のある空間になります。
また、食器類は陶器、カップや鍋にはステンレス、など素材を絞っていると必要なアイテムを迷わずに選別して使うことができます。

③ストック品は一か所に

まとめ買いした食料品やストック分の食材をできるだけ一か所にまとめることで料理の際に使いやすい上に、今何が家にあるのか一目瞭然です。
また、輸入品などかわいいパッケージは思い切って飾ってみるのもお洒落な雰囲気が出てオススメ。

④よく使うキッチン家電はまとめて

よく使うキッチン家電はできるだけまとめて収納しましょう。
使わない家電と使う家電置き場を分類しただけで使い勝手も見た目も良くなりますよ。

いかがでしたでしょうか?

何かの参考になれば、幸いです。

少しずつ規制の解除が進んでいきますが、気を引き締めて病気を引き込まないように頑張りましょう!

プリント合板

2020年5月11日|カテゴリー「家づくりの日々
IMG_0733-2

IMG_0733

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私は毎日の体温の検温(がんばれているのは娘のみですが・・・)、手洗いの徹底をがんばっております。

ただ、肌が親子ともども弱いので、保湿に気を付けないと、手がガサガサに。

娘の手首に湿疹を発見して、慌てて手首まで保湿をするようになりました。

ちゃんと手首まで洗っている証拠なのかもしれませんが、皆様もお子様の手首も触ってみてください。

※親が塗っていたら塗れるのかもしれませんが、子供の手にクリームをつけて、一緒にこうやって塗るよー!とやっていると手首までクリームいかないみたいです。

 

さて。

気づかないフリしていたのですが、築10年目の我が家。

プリント合板の剥がれが出始めました。

 

※プリント合板とは・・・基材である合板の表面に高度な印刷技術によって自然の美しい木目や色柄を再現した化粧シートを貼り合わせた建材製品です。

 

新築当初はいいのですが、年月とともに経年劣化で接着剤の粘着力が弱まり剥がれが出てくるのがデメリットです。

無垢材のドアは経年劣化で剥がれは出てきません。
色が変わりますが、その風合いを楽しむことができます。
また、木というのは調湿効果により、室内の空気中の水分を季節により調湿してくれます。

デメリットはその調湿効果により、建具に隙間が開いたり、開きにくくなったりします。

 

生活する上でどちらがいいかは一概に言えませんが、身体にいいのは無垢材です。

 

クレヨンしんちゃん

2020年5月7日|カテゴリー「家づくりの日々
3381046_s

皆様いかがお過ごしでしょうか。

お天気が良いと、お散歩くらいは出かけます。

遊歩道の端にある公園はGWの間、とても人が多かったです。

遊具が閉鎖されている公園もありましたが、していない公園は子供たちがたくさん!

簡易テントもたくさん!

屋外とはいえ、十分な距離を保てない場面もあるのではないでしょうか。

「3密」のうち、どれか一つでも当てはまりそうだと思う場所は早々に退散するようにしています。

心の中の葛藤はあります。少しぐらい大丈夫でしょう、と。

この「少しぐらい」の基準が、人によって違います。

自分の「少しぐらい」が、他人の「アウト」になることもあると思うので、

心に余裕を持ちつつも、気を付けたいところです。

 

さて、先日、たまたま「クレヨンしんちゃん」を見ました。

曜日が変わってから、偶然テレビで始まらないと子供も見なかったのですが、

ちょうどカーテンを洗濯するという回でした。

珍しくじーっと見ていると思ったら、案の定、やりたい!と。

でもしんちゃんのように、抱っこで外すところをしてもらうのは、無理!

ということで、外した後の金具外しをしてもらいました。

洗ったカーテンはすっきりキレイ。

窓を開ける機会が増えるこの季節、カーテンを洗濯するのもいいかもしれませんね。

 

■飲食物よりも身体に取り込む量が多い「空気」。

 

人が一生のうち、体内に取り込む物質で1番多いのが、実は「室内の空気」です。
飲食物は人体の物質摂取量の中でわずか15%ほどです。
そんな中、約60%が「室内の空気」。
もっと分かりやすく言えば、人が1日に吸う空気は重さにして約21㎏、飲食物の約7倍なのです。
ご家族が健康に暮らすために、飲み物や食べ物は選べますが、呼吸する「空気」は選べません。
家の中に過ごす時間も長いことから、室内の空気環境が大切になってきます。

 

とくに新型コロナ対策に、換気は有効!
室内の空気環境を考えてみませんか?

無添加住宅の漆喰の塗り壁は、インフルエンザ菌には有効です。
次回、そのお話もしたいと思います。

contact3
contact4