自然の物を使用した場合、傷や破損したときの修理は出来ますか?

ご質問

自然の物を使用した場合、傷や破損したときの修理は出来ますか?

お答え

「無垢材(ムク材)のフローリングに物を落とした場合」
無垢のフローリングの特徴として元の形に戻ろうとする形状記憶機能があります。
引っかき傷のようなもので繊維質が傷ついたものは別ですが、重いものを落としたときに出来る傷跡などは水を含ませることによって徐々に木材がはじめのように戻ろうとします。

「漆喰の壁の汚れの場合」
ちょっとした汚れはカッターナイフなどで表面を削るか、サンドペーパーで少しこすると落ちます。
お子さんがマジックなどで落書きした場合はこのように対応出来ます。
また、全体的に汚れた場合は薄めたしっくいをローラーなどで塗って綺麗にします。
ビニールクロスのように拭いて綺麗にすることは出来ません。