コマツハウジングのリフォーム・リノベーション

rinobe
無添加素材の漆喰壁、無垢のフローリングや石、
タイル米のり・にかわなどの天然素材の接着材炭化コルクの断熱材

確かにこれらは、無添加住宅を構成する重要な「素材」。
では、これらの素材さえ使えば誰でも思い通りの無添加リフォーム・リノベーションができるのか。

そんなことはありません。
素晴らしい「素材」もそれを活かす「知識」と「技術」で正しく組み合わせなければ、
本当の「無添加住宅」は創れません。
 

このようなお悩みのお客様が相談に来られます

ヒアリング
★コマツハウジングが重視しているのは“ヒアリング”

殆どのお客様が今のお住まいに不便や不満を感じてご相談に来られます。
そのため、時間をかけてじっくりとご要望をお聞きします。

その上で経験豊かなスタッフが、完成後の使い勝手も考えてご提案させて頂きます。
設計や施工上無理がないか確認が必要な場合は、安易な回答をせず、職方会所属の専門家に確認して回答させて頂きますので、ご提案した内容が後になって「やはり無理です」ということもありません。
 
リフォームリノベーション費用
★お見積りのご提示の際に、各項目についてもご説明させて頂きます。

また、素材や施工方法により変更される可能性がある場合には、 その旨もきっちりご説明させて頂きます。

逆に、ご予算が明確な場合はその範囲の中で可能な内容について、 柔軟にご提案させて頂いております。
 
手抜き工事をされないか心配
★コマツハウジングの基本理念

「住を通して地域を基盤にし、関わる方々と幸せになる」は、社員だけでなく、設計技師、棟梁、内装工事業者等がコマツハウジング職方会として組織され、考えが共有されています。

万一、不安やご不満を感じられた場合は、代表 小松 丈彦が責任を持って対応させて頂きますので、遠慮なくご連絡下さい。
 
リフォーム・リノベーションを考える際に、候補となるのは
① リフォーム専門業者  ② 工務店  ③ 設計士 ではないでしょうか。

依頼先の決め方がわからない

コマツハウジングは、「工務店」にあたりますが、職方会所属の設計士6名の中で、お客様の考えに一番一致する設計士とのマッチングを行うことで、デザインの融通性を担保していますので、安心してご相談頂けます。

リフォームしたいのはどこですか?

コマツハウジングへのご依頼で一番多いのは、キッチン・洗面・トイレなどの水まわりのリフォームです。

家全体のリフォーム(リノベーション)
これは、使用頻度も高い場所ですし経年変化で劣化が目立ちやすかったり、実際に不具合が出てしまうと、すぐにでもリフォームが必要になるのが理由のようです。

二番目に多くご依頼頂くのが、家全体のリフォーム(リノベーション)
せっかく無添加素材を使うなら、全体を変えてしまいたい。
と考える方が多いようです。マンションの場合も内装については無添加対応が可能ですので、ご相談下さい。

また、中古住宅を購入されて使える柱や梁を残してリノベーションを行った場合は、概算ですが新築を建てる50%くらいの予算で、無添加リノベーションが可能なことも人気の理由でしょう。

三番目に多いご依頼は、
壁や天井のクロス貼りを漆喰に塗り替えるご依頼です。
面積が広い分効果も絶大で、施工後屋内の空気が変わったと感じられる方も多いようです。
このリフォームから始められて、徐々に全体を無添加化されるお客様も多い工事です。

 

無添加住宅と新築二世のノウハウやよさを最大限に活かしたリノベーションをご提案いたします

住む人の暮らしここちを高めることにこだわったリノベーション。
今ある住まいの良さを最大限に活かしながら、不便なところを解消し、 欲しかった機能やこれからの住まい方に対応いたします。
住まいを新築時の状態に回復させるだけではなく、家族のこれからの暮らしを 安心して、快適に、ここちよく過ごせるように、空間、性能、デザインを一新します。

contact3
contact4